×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ロマンスカーは京阪電鉄が先にデビューさせていた。

 ロマンスカー(和製英語)といえば、「小田急ロマンスカー」が有名で、ロマンスカー=小田急が元祖、というイメージの方も多いだろう。

 しかし、小田急ロマンスカーが登場したのが1950年(昭和25年)であるのに対し、京阪電鉄は、戦前の1927年(昭和2年)に登場させたのが、日本における「ロマンスカー」の元祖だと言われている。1920年代後半は、各社が「ロマンスカー」を名乗る列車を運行させていた。一方、京阪電鉄は1954年に、登場したばかりの「テレビ」を搭載した「テレビカー」を登場させたため、「ロマンスカー」の愛称は使用されなくなった。

ちなみに、

小田急電鉄は、「ロマンスカー」を商標登録している。なので、他社が「ロマンスカー」の名を語った列車を勝手に運行させることはできない。

ロマンスカーは京阪電鉄が先にデビューさせていた。20へぇ

第2回・テツビアの泉へ

管理人室へ

トップへ